【1890万件】新宿安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

新宿で冷蔵庫だけ引っ越しをしたい!料金相場は?費用はどの位?

2015-11-30_193203.png

新宿で冷蔵庫だけ移動をするといっても色々なパターンがありますよね。

例としては、自分で引越しをするけれど、なかなか冷蔵庫だけは移動することが困難だとか…
一人暮らしから実家に戻る時、実家の冷蔵庫は廃棄して、いままで使っていた冷蔵庫だけを移動させたい。

案外こういった例で引っ越しをするというシチュエーションはわりとよくあります。


では、このあたりではどの業者がしっかりと運んでくれると思いますか?

昔新宿の引っ越しの仕事をしていたわたしが考えるに、サカイ引越センターなどの引っ越し専門業者や家財専門の宅配便、「赤帽」という個人の引越し屋さん、または便利屋という手もあります。

サカイに関しては、始めに見積もりを出してもらってからでないと価格は不明です。
時期などによって変わってきます。

専用宅急便は固定した価格が決まっています。
クロネコヤマトに電話することですぐに価格がはっきりします。
おそらく1個で6千円くらいです。
そこに分解する作業や2階料金で価格が割り増しになるようになるわけです。

赤帽は、普通の引越しだと1時間4000円など時給価格をしいているところが多々ありますが、1点だけの場合だと固定料金がほとんどです。
相場は冷蔵庫ひとつで10000円程度になります。

便利屋も基本的には時間当たりの料金でお願いできますが、冷蔵庫だけとなれば一律料金で大体同じくらいの価格がおおよその目安です。
 

私がどれを利用するのがおすすめかというと…。


アート引っ越しセンターの業者が断然おすすめです。
その理由は、大手だと数々の環境での引っ越しなど、これまでの数が他とは比にならないからです。
更に、引っ越し技術を高める勉強会なども充実しているため、安心しておまかせできるのもポイントです。

では結局、どちらが最も安いのかというと…。

最終的には、新宿の冷蔵庫だけの引越をするケースだと、一斉に電話で聞いてみるのがいいでしょう。
その理由はというと、冷蔵庫の大きさや重さなどで一言でどの業者が安いかはっきり申し上げることが不可能だからです。

特段、アート引っ越しセンターなど大手会社になると、値段はかなり変わってきます。
その業者がシーズンオフで暇だと、ヤマトの家財宅急便などより大きく安くしてもらえることも多々あります。
また、近場で他の申し込みがある場合には、まとめて作業ができるので、このパターンも安くしてもらうことができます。

やるやらないは別にして試しに、見積もりサイトなどでおおよその料金を確認することをお勧めします。
kobetete.png